鷲の巣

NFL フィラデルフィア・イーグルス(Philadelphia EAGLES)の応援ブログ

2022シーズン

Marcus Epps物語

Tarttの加入によってLB同様Sでも先発争いが巻き起こる見込み。その片方の主役、Marcus Eppsについて。

先発Sの獲得

ミニキャンプもケガ人がなく進んだようであまりにもニュースがなかったところにデカめのニュースがひとつ。

初夏のロスター整理

恐れていたとおりWeidlはPITに行ってしまった。フロントオフィスの人事は想定していた最悪の結論に落ち着いた形。Weidlのほかにもエリアスカウトが1名CLEに抜かれるという話もあってガタガタ。まあWeidlももともとBALから掠め取った人ですし、奥さんが地元PI…

ほぼラストピース

今季のDefenseスキームについて、Sirianniも明言はしていないし、春のうちは11on11もないし、Reddickも”なにをやるかはシーズンが始まればわかる”というようなことを言ってて教えてくれないしで厳密にはわからないが、恐らく2021よりも4-3 Underのような隊形…

UDFA情報他

本日はさらっと。2日間のルーキーミニキャンプが開始。去年と違って意外とあっさりルーキーたちとの契約がまとまっていくと思ったら結構キャップには余裕がありました。CB一枚ぐらいなら余裕で入ります。そして、Howardと契約するだろうとは思っていたが全然…

出血が止まらないポジション

このオフの初めからチームにとって最重要ポジションの出血が止まっておりません。果たしてどう埋めるのかのイメージも全くわかないなか、いよいよ重要人物の流出のカウントダウンが加速しております。

ドラフト後の戦力構成

夢のようなドラフト後、レギュラーシーズンという過酷な現実が始まるまでのこの期間が、最も妄想が捗る時期であることは譲れない。FAを経てこの3日間でどれぐらい戦力アップが成されたのかを見ていきたいというのが趣旨です。

Draft3日目 -いつの間にか埋まった穴-

今年も祭りは楽しかった。2つしか指名権を持たずに乗り込んだ最終日。恐らく誤算はあったのだろうが、それでもピンポイントで痒い所に手が届く指名。そして、3日間の誤算を一気に挽回する爽快なUDFA集めとなっております。

Draft2日目 -埋まらない穴-

どうなんでしょうか。初日以上に賛否が分かれそうな2日目になりました。念のために申し上げておきますが、今日指名した2選手についてはもしかしたら両方とも2022シーズンにお顔を拝見する機会はないかもしれません。

Draft初日 -地獄から天国-

2022Draftの初日を終えた感想は、Peter Kingは正しかった。に尽きる。事前に懸念した地獄シナリオが順調に進行して心電図から波長が消えた次の瞬間、飛び込んできたのは最高のニュースでした。

初日の前の日

とうとうドラフトまで24時間を切ってしまいました。初日は日本時間29日(金)9:00開始だとのことです。15位なら恐らく11時過ぎになります。では最後のお願いを一つ。

地獄シナリオ

Peter Kingのモックドラフトを筆頭として、昨日今日で地獄シナリオが散見されるのでそれに伴うトレードダウンの妄想等をお送りします。

Gannonの不満

DC Gannonはだいぶご不満な様子。この情報を取り漏らしていたのでこれまでのドラフトプロセスが意味不明なものに映ってしまっていた。大いに反省しております。火種はやはりDTポジションにありました。

Sidney Jonesから得た教訓

現地水曜に定例のドラフト前記者会見を実施しておりましたので、そのあたりのニュースを中心に。 そろそろドラフト本番だがあまりにもニュースがないのでThibodeauxのこととか調べてみました。

PHI的BigBoard2022

Big Boardなるものがあると聞く。特にドラフトにおいて、各チームがプロスペクトを順位付けするもの。巷間に出回っているものは平たく全選手をその能力で順位付けしているものばかりだが、実際の各チーム作成のBig Boardではチームのニーズ・スキームフィッ…

高揚と信頼と傷心と希望

喪失感が半端ない土曜午前。少し前から溜めていたニュースをはけていきます。まずは無視出来ない3月の出来事から。

招待客トラッカー

PHIの30-Visitへの招待客リストです。 4月6日作成4月8日更新4月12日更新×24月14日更新4月15日更新4月16日更新4月23日更新4月24日更新

招待客リスト

Dallas界隈なんかより格段に性質が悪い自信があるPhiladelphia現地のライター陣だが、情報収集能力も格段にDAL界隈より落ちる。30-VISITのメンツがほぼ明らかになっているDALと比較してPHIで判明しているのはたったの7名。いつまでもHurtsに粘着してないで仕…

Trade!!!!

当日になるんじゃないかと思っていたトレードが今朝実現。そういえば去年のMIAとのトレードもこんなタイミングだったか。相手はNO。 そしてこのトレードを経て、去年10位を12位と84位だけで譲ってくれたJerry Jonesさんの優しさが染みる。

いくつかのニュース

出足はそれほど派手じゃなかったFA市場が日増しに煌びやかになっていき今ではただただ指をくわえて眺める次元になってしまった。 しかしよく見たら派手なのはAFCだけで同地区を見ても何も起こってなかったのでホッと安心しているところ。良いのか悪いのかは…

沈黙の三日目

もう動けないんだな?タップなんだな?そうなんだな?

二日目の収穫

なし。これで終わっても良いところだが悲報まで舞い込んできた。

初日の収穫

前回記事でLACとLARを誤記したことがトラウマのようになっていて、今日特に多かった”LAC”のニュースを目にするたびに心が痛む。注意深く生きねばならない。 というわけで合法タンパリング期間の初日。PHIにもちょいちょい動きあり。そして他チームの動きを見…

Coxの噂と契約の謎解き

前々から噂はあったが、日本時間13日早朝よりCoxトレードの噂が急浮上。こういうものには早く対処しておかないとどうせ現実になる。 噂の内容は以下のようなもの。 With all these big names being dealt, who could be the next? Last year, #Eagles Pro Bo…

あいつが欲しいこいつも欲しい

Wentzが戻ってきた。NFC東地区に。WASに。一部推測ではWentzの2017のWeek6@CARでのパフォーマンスに惚れ込んだRiveraが渇望したというにわかには信じがたい説も。まあそれはないにしてもHeinickeとの先発争いは楽しみ。なわけあるかどっちでもええわい。 前…

シニアボウル(Day1かつ恐らく最後のレポート)

なんか連日ニュースが多い気がするが、PHIに関係ないのでパス。プロボウルの話があった気がするが、心配なのは直前に辞退したKelceのことのみ。まさか引退するわけではなかろうな。流行ってるけれども。 本題はシニアボウル。文字通りSeniorもしくは学位取得…