鷲の巣

NFL フィラデルフィア・イーグルス(Philadelphia EAGLES)の応援ブログ

ほぼラストピース

今季のDefenseスキームについて、Sirianniも明言はしていないし、春のうちは11on11もないし、Reddickも”なにをやるかはシーズンが始まればわかる”というようなことを言ってて教えてくれないしで厳密にはわからないが、恐らく2021よりも4-3 Underのような隊形が増えるのではなかろうかという現地観測。
去年時折見せた3DTのいわゆるBear frontのような形はランが止まらないことに対する苦肉の策だったと思っており、あのNTにJordan Davisをはめれば上手く運用できるのだろうが、そもそも使用頻度を減らしてほしいというのが願い。2Gapを食えるランストップの達人・Jordan Davisを獲得した意味がないから。

さて、そんなDefenseスキームについて調べたものを開陳しようと思っていたら驚きのニュースが飛び込んできたので、やや遅くなってしまいましたが今日はそっちです。

続きを読む

UDFA情報他

本日はさらっと。

2日間のルーキーミニキャンプが開始。
去年と違って意外とあっさりルーキーたちとの契約がまとまっていくと思ったら結構キャップには余裕がありました。
CB一枚ぐらいなら余裕で入ります。
そして、Howardと契約するだろうとは思っていたが全然違うHowardが来ました。

続きを読む

ドラフト後の戦力構成

夢のようなドラフト後、レギュラーシーズンという過酷な現実が始まるまでのこの期間が、最も妄想が捗る時期であることは譲れない。
FAを経てこの3日間でどれぐらい戦力アップが成されたのかを見ていきたいというのが趣旨です。

続きを読む

Draft3日目 -いつの間にか埋まった穴-

今年も祭りは楽しかった。
2つしか指名権を持たずに乗り込んだ最終日。恐らく誤算はあったのだろうが、それでもピンポイントで痒い所に手が届く指名。
そして、3日間の誤算を一気に挽回する爽快なUDFA集めとなっております。

続きを読む

Draft2日目 -埋まらない穴-

どうなんでしょうか。初日以上に賛否が分かれそうな2日目になりました。
念のために申し上げておきますが、今日指名した2選手についてはもしかしたら両方とも2022シーズンにお顔を拝見する機会はないかもしれません。

続きを読む

Draft初日 -地獄から天国-

2022Draftの初日を終えた感想は、Peter Kingは正しかった。に尽きる。

事前に懸念した地獄シナリオが順調に進行して心電図から波長が消えた次の瞬間、飛び込んできたのは最高のニュースでした。

続きを読む

Gannonの不満

DC Gannonはだいぶご不満な様子。
この情報を取り漏らしていたのでこれまでのドラフトプロセスが意味不明なものに映ってしまっていた。大いに反省しております。
火種はやはりDTポジションにありました。

続きを読む

Sidney Jonesから得た教訓

現地水曜に定例のドラフト前記者会見を実施しておりましたので、そのあたりのニュースを中心に。

そろそろドラフト本番だがあまりにもニュースがないのでThibodeauxのこととか調べてみました。

続きを読む

PHI的BigBoard2022

Big Boardなるものがあると聞く。
特にドラフトにおいて、各チームがプロスペクトを順位付けするもの。
巷間に出回っているものは平たく全選手をその能力で順位付けしているものばかりだが、実際の各チーム作成のBig Boardではチームのニーズ・スキームフィット等々を考慮しているもののようなのでそのように作ってみることにする。

何個か記事を漁ったが、”広く浅く”より”狭く深く”というのが鉄則の様子。ということで、どうしても”狭く浅く”になってしまうことはご容赦いただきたいところ。
あくまでもPHI専用なのでQBとかLT候補者は誰も入っていなかったり等するのですが、まあいろいろとお許しください。

ということで、まずは飽きるほど繰り返してきたPHIのニーズ整理から。

続きを読む

招待客リスト

Dallas界隈なんかより格段に性質が悪い自信があるPhiladelphia現地のライター陣だが、情報収集能力も格段にDAL界隈より落ちる。30-VISITのメンツがほぼ明らかになっているDALと比較してPHIで判明しているのはたったの7名。いつまでもHurtsに粘着してないで仕事をしなさい君たちは。

さて、少し取り乱しましたが、ドラフトプロセスにおいては各チーム30名まで有望選手を招いてインタビューその他を実施することができます。今回はそのいわゆる”30-VISIT”のお話。

続きを読む