鷲の巣

NFL フィラデルフィア・イーグルス(Philadelphia EAGLES)の応援ブログ

Draft

KCが教えてくれたこと

あなたが教えてくれたこと♪ どころの騒ぎではない。 もっと旨い酒を飲むために必要なことをKCは示してくれた。

2024Draft雑感 他

詳細はこれから検討するもののレギュラーシーズン終了直後のはらわたが煮えくり返っている段階の思いも残しておこうという試みです。

中間査定とニーズ

バイウィーク(もう終わりかけ)ということで中間査定です。 相手のレベルがますます上がっていく時期ですが、中盤のケガ人地獄からは徐々に解放されつつあるので上がり目にも期待できそうな感触です。 ドラフトに向けたニーズの整理もついでにやっておりま…

2023ドラフティ紹介(Moro Ojomo)

GamePassからDAZNに移行されるということでDAZNの画面を早速試してみたが、どうにもひどいのでそれ以外の合法の道を探していきます。 去年でいうと7月1日に自動更新の案内が来て8月頭に更新・請求という流れだったのでまあ8月までに決めればいいか、もうちょ…

2023ドラフティ紹介(Sydney Brown)

OTAが終わった途端もとから少なかったニュースもぱったりと消滅した。 あと1か月以上続く、これがまごうことなきオフ。 というわけで宿題をどんどんやっていきましょう。 ドラフティ紹介2人目は待望のSです。

2023ドラフティ紹介(Tyler Steen)

"It was a goal that I set for myself and I think more importantly, it's something that I started and it's something I had to finish."(自分で決めた目標だし、何より自分が始めたことだから、最後までやり遂げなければならなかった。)ーJalen Hurt…

祭りの後片づけとニュース

最高だったドラフト後、少しばかりの脱力感があったが現地のニュースはちょこちょこ進んでいるので浅いドラフト後日譚と合わせて。

慌ただしく過ぎた3日目

あっという間に終わってしまった楽しいお祭りの最終日についてです。

手堅さ全開の2日目

待ち時間が長いほどやはり欲しかった選手はどんどんいなくなっていく。 哀しさの方が多かった2023ドラフト2日目の振り返りです。

リスク上等の初日

あっという間に1日目が終わった。楽しすぎてつらい。 最高だったのは地獄のような展開に見舞われた去年から一転して、実に素晴らしい展開に終始したこと。 では2023ドラフト初日の振り返りです。

最後のお願い

いよいよ。いよいよ待ちに待ったドラフト初日がやって参ります。というかもう始まります。 ということで最後のお願いを一つ。

BigBoard2023(PHI版)

Big Boardを作ろうと思っていたもののどうにも時間が確保できず思うように進捗せず。 ということで今年についてはふんだんに妥協した感じでお届けいたします。

Slot Receiverとは何なのか?

毎年毎年なんでこの季節になるたびにWRを探さにゃならんのじゃというのは切実な怒り。 Punterだけを調べていたい。 とはいえ、Slayが言ったようにWR1が2枚揃ったチームにあって、明確に必要なのはWR3の存在。 We don’t have a wr2 ‍♂️ https://t.co/ogEJlA4A…

ニュース一式

あまりにも小粒なニュースしかなかったためにいろいろ放置しておりましたが、さすがにこのあたりに手をつけておかないとプロスペクト関連をまとめられない。 ということでTerrell Edmunds獲得以降のニュースについてです。

穴埋め完了のお知らせと面談情報

でっかい穴だと思っていたところに立て続けに補強が。 これにてドラフト前のFA補強はいったん終了のはず。たぶん。 そしていよいよドラフトに向けてのプロセスも熱を帯びてきているようなのでTop30-Visitについても少々。

FA開場準備 - Rosemanは動かない -

いよいよFA市場が開場してしまうので現時点のもろもろを整理しておきましょう。日本時間14日(火)未明から合法タンパリング期間開始です。 そして、すごく地味な動きしかないだろうことにも腹をくくっておきましょう。 STの振り返り?何ですかそれ。

2023プロスペクト調査(CB篇)

2022PHI Defenseの強さの源は間違いなく両CBです。ここのカバレッジが安定しているからこそDLのプレッシャーが効く、という構図。決してDLが強すぎて2ケタサック4人輩出というリーグ史上初の快挙を成し遂げたわけではありません、と言うとやや表現が強すぎる…

2023プロスペクト調査(DT篇)

年の瀬ということでなにかいつもと違うことを、ということでプロスペクトの調査を始めました。コンバインもまだなので天井がわかりかねる部分は多々ありますが、この時点ではこういうやつらが欲しいという程度のものです。ご笑納ください。 次回へ続く自信も…

ずっと強いチームになってもらうために

勝手に一肌脱ぎましょうか、と誰に頼まれてもいないのに今オフの動向をポジション別に検討して参ります。 というか希望を書きなぐるものです。

UDFA情報他

本日はさらっと。2日間のルーキーミニキャンプが開始。去年と違って意外とあっさりルーキーたちとの契約がまとまっていくと思ったら結構キャップには余裕がありました。CB一枚ぐらいなら余裕で入ります。そして、Howardと契約するだろうとは思っていたが全然…

出血が止まらないポジション

このオフの初めからチームにとって最重要ポジションの出血が止まっておりません。果たしてどう埋めるのかのイメージも全くわかないなか、いよいよ重要人物の流出のカウントダウンが加速しております。

ドラフト後の戦力構成

夢のようなドラフト後、レギュラーシーズンという過酷な現実が始まるまでのこの期間が、最も妄想が捗る時期であることは譲れない。FAを経てこの3日間でどれぐらい戦力アップが成されたのかを見ていきたいというのが趣旨です。

Draft3日目 -いつの間にか埋まった穴-

今年も祭りは楽しかった。2つしか指名権を持たずに乗り込んだ最終日。恐らく誤算はあったのだろうが、それでもピンポイントで痒い所に手が届く指名。そして、3日間の誤算を一気に挽回する爽快なUDFA集めとなっております。

Draft2日目 -埋まらない穴-

どうなんでしょうか。初日以上に賛否が分かれそうな2日目になりました。念のために申し上げておきますが、今日指名した2選手についてはもしかしたら両方とも2022シーズンにお顔を拝見する機会はないかもしれません。

Draft初日 -地獄から天国-

2022Draftの初日を終えた感想は、Peter Kingは正しかった。に尽きる。事前に懸念した地獄シナリオが順調に進行して心電図から波長が消えた次の瞬間、飛び込んできたのは最高のニュースでした。

初日の前の日

とうとうドラフトまで24時間を切ってしまいました。初日は日本時間29日(金)9:00開始だとのことです。15位なら恐らく11時過ぎになります。では最後のお願いを一つ。

地獄シナリオ

Peter Kingのモックドラフトを筆頭として、昨日今日で地獄シナリオが散見されるのでそれに伴うトレードダウンの妄想等をお送りします。

Gannonの不満

DC Gannonはだいぶご不満な様子。この情報を取り漏らしていたのでこれまでのドラフトプロセスが意味不明なものに映ってしまっていた。大いに反省しております。火種はやはりDTポジションにありました。

Sidney Jonesから得た教訓

現地水曜に定例のドラフト前記者会見を実施しておりましたので、そのあたりのニュースを中心に。 そろそろドラフト本番だがあまりにもニュースがないのでThibodeauxのこととか調べてみました。

PHI的BigBoard2022

Big Boardなるものがあると聞く。特にドラフトにおいて、各チームがプロスペクトを順位付けするもの。巷間に出回っているものは平たく全選手をその能力で順位付けしているものばかりだが、実際の各チーム作成のBig Boardではチームのニーズ・スキームフィッ…