鷲の巣

NFL フィラデルフィア・イーグルス(Philadelphia EAGLES)の応援ブログ

シーズン回顧

2023シーズン振り返り(CB篇)

FA市場開場に向けて契約切れの選手たちへの何らかがそろそろ出てくるはずだが、出てきたのはAlbert-Oと1年契約を結びました、というどうでもいい話だけ。 あえて深掘りする必要もない。 それと、かわいそうなことにいつものように現地メディアにおもちゃにさ…

2023シーズン振り返り(Off-Ball LB篇)

パッチワーク補強の限界をまざまざと見せつけられたポジションについての振り返りです。

2023シーズン振り返り(EDGE篇)

CBSの中継だったもんで不安だったが最終的には手に汗握る展開になってなによりでした。最後は声出た。 あの展開で最後をああ持っていけるのはちょっと。ReidにしてもMahomesにしても格が違う。 ではあんな舞台に届きそうもないどうしようもなかったチームの…

2023シーズン振り返り(DT篇)

シーズン中盤以降、"チーム"の存在が消えたDefenseの各ポジションの振り返りに入っていきます。 DLでひとくくりにするのはちょっと難しい気がしているので、DTとEDGEで分けてしまうことにしたいと思いました。 というわけでDT篇です。

2023シーズン振り返り(OL篇)

ニュースらしきものも全くないので粛々と振り返りを続けていきましょう。 OL篇です。

2023シーズン振り返り(TE篇)

酔っぱらって書いたわけでもない自分の文章に誤字脱字その他意味不明箇所が多すぎて愕然としている。 これが老いなのであろうか。 どうぞ生温かく見守っていただきたい所存です。 ではコンバインまでに終わらせたい各ポジション振り返り、TE篇です。 間に合…

2023シーズン振り返り(WR篇)

FangioがMIAで揉めたのは、"すぐパーティに行こうとするやつらをフットボールに集中させようとしただけだ"という話が出ていたので、それをまっすぐに信じることにします。これで安心ですね。PHIで揉めることはないでしょう。 じゃあDENで揉めたのはなんだっ…

2023シーズン振り返り(RB篇)

ようやくにしても新体制回りのニュースが入ってきたのでまずはそちらから。 本題は、こちらもコーチたちの無能ぶりの影響を受けずにはすまなかったRB陣です。

2023シーズン振り返り(QB篇)

さっさとドラフトに全力投入するべく、振り返りを始めていきます。 とはいえ、順番的に最初にせざるを得ないこのポジション、選手個人というより運用者への愚痴で埋まってしまっております。 だってHurtsが悪いとは思えない。

中間査定とニーズ

バイウィーク(もう終わりかけ)ということで中間査定です。 相手のレベルがますます上がっていく時期ですが、中盤のケガ人地獄からは徐々に解放されつつあるので上がり目にも期待できそうな感触です。 ドラフトに向けたニーズの整理もついでにやっておりま…

2022シーズンのお仕事(DB篇)

どデカいトレードが実現。全体1位がCHIからCARの手に移った。CARさんは何としてもINDより先にトレードアップさせるためにだいぶ急いでたんでしょうな。 WR(Moore)・LT(Ickey Ekwonu)・EDGE(Brian Burns)・CB(Jaycee Horn)とプレミアポジションに人は…

2022シーズンのお仕事(LB篇)

全く追えないままにコンバインも終わってしまったのが残念でなりません。あれのポジションドリルはとても魅力的なのに。 DBC Dennard Wilsonが出て行きそうだとかCJGJとの長期契約が難しそうだとか空席のLBC候補に挙がっているのがSlayの天敵・Matt Patricia…

2022シーズンのお仕事(DL篇)

あれ?そういえばMike Munchak(元PITのHoF)ってどこのOLCなんだっけ?という素朴かつ変態じみた疑問が芽生えたので調べてみたら、どうやらまだ無職らしい。2021シーズン終了後にDENをカットされたときには即刻争奪戦が巻き起こると思ったのに。 その他にも…

2022シーズンのお仕事(OL篇)

さて、では2022シーズンのPHIの強力Offenseを支えた最強ユニットについてです。

2022シーズンのお仕事(TE篇)

オーナー・GM面談に進んだとされるVance Josephだったが、結局一度もPHIに来ることなくDENのDCに収まった様子。 というわけでOC・DCともに空席のチームはPHI1つに。ここまで引っ張るとは思わなかった。 OCはBrian JohnsonでDCはDennard Wilsonという両内部昇…

2022シーズンのお仕事(WR篇)

なんだかとても順調に進んでいるのではないですかな。今回はWR篇です。

2022シーズンのお仕事(RB篇)

テンションが上がっていたDC Jim Leonhard説は霧消。Leonhardはコーチを休んで腰(股関節?)の手術を行うらしい。選手かよ。 DC候補はオーナー面談まで進んだVance Josephが最右翼という様相。Desaiの名もDennard Wilsonの名も消えていはいないが、さてどう…

2022シーズンのお仕事(QB篇)

Nick RallisがあっさりとARIのGannonのもとへ。結構引きがあったようだが最終的には勝手知ったる元上司のところへ行った形。DCとしての能力は見えていないが、よくできたコーチだという評判なのであまり心配はしていない。砂漠の真ん中で皆さんにかわいがっ…

全勝チームの内情

バイウィークにやることとしてはやはりこっちがメイン。チームとしては6-0と絶好調だがはてさてユニットとしてはどうか、やっぱりあいつをクビにすべきだな、ということについて考えていきたいものです。 その前にビッグニュースが入ったのでまずはそちらか…

2021のお仕事振り返り(ST篇)

業務繫忙とSTへの苛立ちでついつい更新を怠ってしまった。気が付けばFA開場間近。早速いろいろあったようだが、やはりRussのトレードがホットトピック。SEA:QB Lock・TE Fant・DT Shelby Harris・1巡×2・2巡×2・4巡⇔QB Russell Wilson・5巡:DENという内容…

2021のお仕事振り返り(DB篇)

D#最後は良いのか悪いのかよくわからなかったが、たぶんちょっとずつ何か足りなかったDB篇です。

2021のお仕事振り返り(LB篇)

ニュースがない。だから粛々と2021の振り返りを実施してきます。今回は「いつになったらRosemanは1巡を使うのか」と外野から批判されているLBポジションの振り返りです。ドラフティをPFFの値だけで判断するとPHIピックは予想できるがバスト、ということにな…

2021のお仕事振り返り(DL篇)

ルートランが一番大事だという信念のもとWRを見るとOhio StateのGarrett WilsonからDeVontaみを感じる。落ちてこないかな。落ちそうにないな。 今回は2014のAaron Donaldの登場によって世界が変わってしまったDLの振り返りです。PHI的には再建に時間がかかり…

2021のお仕事振り返り(OL篇)

StaffordもOBJもDonaldも良かったですな。おめでとう。CINには是非我が軍のOLをお貸ししたかった。 ではその自慢のユニットの振り返りです。消化試合のせいでPSのやつらとごっちゃになってしまいます。

2021のお仕事振り返り(TE篇)

KentuckyのEDGE・Josh Paschal君が気になってならない。1巡で指名されても違和感ない気がする。何より癌を克服したという背景が非常に好ましい。人間性も優れているようだしニックネームが”JP”だというのもよろしい。獲ろう。1-19で行き給え。 どんどん振り…

2021のお仕事振り返り(RB篇)

確定かどうか不明だがKelceが来季も現役続行するという情報が入った。これが本当ならこのオフ最大の朗報。Week18の映像を見返してみるとToth負傷後にAndersonに代わってRGに入ったAwosikaがそれなりに使えそうな気がしているので一旦ここの補強はなくても良…

2021のお仕事振り返り(WR篇)

早速本題に。WRの振り返りです。

2021のお仕事振り返り(QB篇)

プレーオフの、特にディビジョナルプレーオフの激闘を目にして、いったいどうやってあの時はSB制覇まで辿り着いたのか思い出したくて20回目ぐらいのSB52フル視聴を敢行した。その結果、Folesのコントロールは抜群だしOLは固いしErtzもAlshonも多少落球するも…

コーチ陣のお仕事

常識は変わる。Manning兄やBradyを筆頭とする純正ポケットパサーは、カバーの読みとパスの精度で勝負するが、新時代のQBたちはカバーの読みとパスの精度が多少粗くとも自らのモビリティでパスラッシュを交わし敢えてプレーを崩すことでD#のレシーバーへのカ…

2020シーズン査定(ST編)

PHIファンなら「知ってた」としか言いようがない「Jefferyカット」の報が入ってきた。ただし、これまでの読みと異なるのは、「リーグ年度開始(3月17日)と同時にカットする」というもの。この1月5日(現地4日)に明らかになったJefferyとの契約再構築の内容…