鷲の巣

NFL フィラデルフィア・イーグルス(Philadelphia EAGLES)の応援ブログ

細かい鷲報

週の半ばでOBJの行き先も決まらないし面白いニュースもないのでこういう時はPHIニュース。

大半愚痴なような気がしますが。

 

■まだ職についているあいつ
健気にも不振に伴う全PHIファンからのヘイトを一身に集めるゴミDC Gannonだが、まだ職を剝がされてはいない模様。

そして記者会見で変なことを言っていた。
曰く、

"DLがプレッシャーをかけていたからHerbertのリリースタイミングが早くなっていた"
じゃあやるべきはそのプレッシャーを最大限に活かすプレスカバーなんじゃないのか。最後までゆるゆるCov.2だっただろうがどういう了見だよ。そもそもプレッシャーかかってなかったろうよバカたれが。

"ディスガイズは難しい”
こちらは「なんで試合の最後まで分かりやすく2Highで構えてそのままCov.2にするようなレベルの低いことをするんですかー?(意訳)」という質問に対する答え。

Gannonは「ディスガイズはコンセプトとして素晴らしいがLOSからポストをカバーできる位置まで下がるのはしんどい」と元選手に言われたことがあるようで、あまり好きではない様子。加えて、「今いる選手に多くを求めすぎることで精神的なストレスを与えたくない」という趣旨のご発言も。

うむ。とうとう自ら無能を公言しやがった。

"ディスガイズなんざJim Johnsonなら練習開始1週目にインストールする基本的なことだろ”というご意見も見た。まさに同意する。

ここで話は壮大に脱線する。Jim Johnsonについて。Jim Johnson。PHIでは伝説的なDC。1999にAndy Reid体制になったときにDCに就任。第一候補じゃなかったけど。大本命は当時BALで圧倒的なD#を率いていたMarvin Lewisだったけど。Lewisに断られたことで白羽の矢は前年1998シーズンに42テイクアウェイと10TDを挙げていたSEAのLBCだったJim Johnsonへ。そして彼の指導の下で2000年代初頭のPHIは強力D#を構築。

2008シーズンまでの在任10年間に輩出した選手は、特にDBはかのS Brian Dawkinsプロボウル7回・殿堂入り)・CB Troy Vincentプロボウル5回・選手会長)・CB Bobby Taylor・CB Lito Sheppard(それぞれプロボウル1回)という充実ぶり。LBもEmmitt Smith(DAL)・Tiki Barber(NYG)など並み居る猛者たちを仕留め続けたJeremiah Trotterプロボウル4回)など。言うまでもなくDLもHugh Douglasプロボウル4回) 等いっぱい。合計でプロボウル26回ですって。

Offense畑のAndy ReidツリーがBelichickツリーと異なりDefenseマインドのコーチを多数輩出(Belichickの場合のOffenseマインドと言えばMcDanielsぐらいか)しており、なんならむしろそっちの方が成功しているのはJim Johnsonの功績であろう。数多くいる弟子のほんの一部がDBコーチだったJohn Harbaugh(BAL)・LBコーチだったRon Rivera(WAS)・今Reidの下でDCをしているSteve Spagnuolo(KC DC)・そして一番関係が濃かったのは後任のDCを任せたSean McDermott(BUF)。ちなみにMcDermottのもう一人の師匠であり現BUFのDCとして暴れているLeslie FrazierももちろんJim Johnsonの弟子。99シーズンにDBコーチとしてプロのキャリアを開始している。

エストコーストオフェンス全盛の90年代中盤のNFLにおいて、"プレッシャーをかけねばならぬ"という哲学を抱き、プレッシャーを信条としたD#を構築。

その結果、
1999の就任初年度にPHIはリーグ1位の46テイクアウェイを奪取。
在籍10年間で7回Top10フィニッシュ。2001シーズンは21点以上取られた試合がなかったという破壊力を見せた。

こんなD#があればMcNabbも育つに決まっている。

確かに時代は違うがJim Johnsonなら85%とか90%とかの成功率をバンバン相手QBに許すなんてあり得なかったでしょう。Romoレーティング22なんていうおもしろ数字を残したこともあった。

2008シーズン終了後に癌の闘病を明かし、2009シーズンのキャンプには電動車いすでやってきてDC代行っぽい仕事を担っていたMcDermottと話している写真を見た気がする。その7月に正式に辞任。その4日後に世を去った偉人は草葉の陰からこのチームをどう見ているのか。古に思いを馳せると目の前の無能野郎への殺意が止まらない。

 

■Transaction
<OUT>
Mac McCain IIIをWaiver。その後DENに出戻り。

<IN>
・空いた枠にRB Jordan Howardと本契約。

あんなにちゃんと調べて書いたのにMcCainが消えた。悲しい。

eagles-nest.hatenablog.com

行先はもともとPSにいたDEN。まずい。今週の対戦前に手の内がバレる。D#に深遠な戦略もクソもないことがバレる。

そして朗報はHowardの方。これはPSからのシーズン中の昇格回数制限(2回)に引っかかったからだと思われる。こうなるとSanders復帰後に誰を落とすのかが気になる。まあBostonしかいないか。もしくはもう1人CBか。Chachereか。先週良かったのにな。

 

■ケガ人
水曜の練習でのケガ人が以下。

聞いていなかったのがMcLeodの首のケガとSweatの脳震盪。それとDeVontaの肘のケガ。
ケガについては今季まあまあ順調に進んでいたのでバイまでもうちょっと粘ってください皆の衆。

 

■DEN
CLE戦をボーっと観ただけなのでなんとなくLBが酷そうだな、とだけ思っていたが、先週のDALを完封しかかった結果をみて何があったのかと思ってちゃんと観てみた。

なんだよあのShelby HarrisとかいうバケモンDTは。あいつ1人でラン止まってるじゃないの。あれで3年27Mなのか。なんて安い。うちはDT1名に単年で27Mぐらい使ってあれよりだいぶレベル低いんだけどな。参った。

あとPS2は本物ですな。あれはすんごい。膝の捻挫だとのこと。先は長い。無理をしなさんなよ。出てくんなよ。

BollesMassieの両OTもWR Tim Patrickも出てこないほうがいいと思いますよ。

 

DENについてはもう少し調べてみますが、とりあえずPHIのケガ人たちは早く治すように。